中国生活ノウハウ

中国でクレジットカードが使えない時はどうする?←解決策あります

あ~どう

アイヤ!こんにちは!中国で俳優をしているあ~どうです!

・中国のデパートでこのカードは使えないと言われた・・・

・空港では使える

・VISAやMASTERのマークあるのになんで

中国に行った時にこんな体験をしておりませんか?仕方なくキャッシングをしたりして手数料など思わぬ出費になってしまったなんてこともあります。

今回はそんなお悩みを解決していきたいと思います。

結論から言うとそんなときでも使えることが多々あるんです。

あ~どう

この時の確認事項は1つだけです

・相手が実際にカードを切っているか?

ここを確認しましょう!

本記事の内容

中国でこのクレジットカードは使えませんと言われた時の対処方法を解説

あ~どう

それでは具体的に説明していきますので、どうぞよろしくお願いします!

そもそも使えないカードは本当にある

私たち日本人からすれば本当に不思議な話ですが、確かに中国に行くと同じVISA,MASTERなどの国際ブランドでも、場所によって使えたり使えなかったりします。

原因はいまだに分からないのですが、話によると「中国国内で作ったカードは使えるけど外国で作ったカードは使えません」とのことです。

あ~どう

VISAやMASTERのマークがあれば世界中共通で使えると思っていたのですが、中国はそれが通用しないみたいです(笑)

先入観がある

店員さんは、日々私たち外国人を含めて色々なお客様の対応をしてます。そんな中、使えないカードをたくさん見てきたのでしょう。

カードを見た瞬間に

ホッパーくん

このカードは使えません

と断られることが結構な確率であります。

別のカードを見せても同じ。

ホッパーくん

そのカードも使えません

と言われます。

中国の店員さんは嫌がらせをしているのでしょうか?

そうではないんですね。

あ~どう

彼らは経験上使えないことを分かっているから最初から「使えない」と言い張ってくるのです。

だけどそれって100%できなかったわけでもないんですよね

使えないと言われた時の対処方法

繰り返しになりますが「使えません」と言われた時は、カードを実際に切った上でそのように言ってきたのかを確認してください。

もし見た瞬間に言われただけならこういってください!

あ~どう

我刷过,你试一下吧!(wo shua guo,ni shi yi xia ba! )

このように言ってください。

中国語が分からない方のために訳すと

あ~どう

カード切ったことがあるよ、試してみてよ!

という意味です。

日本語風に言うとカードを指差しながら「シーシバ!」(試してみてよ)と連呼してみてください。

そうすると不思議なことに決済できることがよくあります(笑)

一度カードを通してエラーになってもあきらめない

それはなぜか?

ただ単に、端末の読み込み部分が不安定なだけで何度かカードを通すと読み込めることがあるからです。

実は日本国内でもそういったことってありますよね。だから、何度か「試してみて」と言ってみる必要があります。

あ~どう

諦めたらそこで試合終了なんですね。

使えないのはあくまでもそのお店限定

もし、何度やってもダメなら本当にそのカードは「その店では」使えないので、別のカードを試しましょう。

原因が分からないで、もう「そのカードとそのお店の端末との相性が悪いんだ」と割り切って手持ちの他カードで試すようにしましょう。

さすがにすべてのカードが使えなかったということは経験がなかったので、刺さるカードを探していくしかないです。

なぜこの方法を見つけたか

私も最初は「このカードは使えない」と言われた時に諦めて現金で支払っていました。

以前は今のようにQR決済が普及していなかったので、大きな買い物ではクレジットカードを使うしかなかったのです。

気づいた原因は、以前カード決済ができた所で使おうとした時に「このカードでは決済ができません」と言われたことでした。

あ~どう

えっ 同じお店で同じカードを提示してるんだけど・・・

その時に試しもせずに、「使えない」と言っているのを見て「先入観で言っているだけなんだなぁ」ということがわかりました。

運良くその時に2度3度カードを切ろうとしてもエラーが発生したため、端末の問題である可能性も発見できました。

あ~どう

端末の問題かもしれないから、別の端末で試してみて!以前できたから!

結局その端末ではエラーが起きてましたが、別の端末で無事にカードが通りました。

ホッパーくん

中国語が分からなければ、別の端末を指させれば大丈夫にゃ。

中国人は悪気はないけどちょっと面倒くさがり

カード決済だけでなく、ちょっと調べれば分かることをあまりしてくれません。面倒くさがりな人が多いのかなぁとは思います。人口も多いので(笑)

だから、相手の言うことを鵜呑みにせずに「試してみてよ」とお願いしてみましょう!結構それで解決することも多いです。

日本人でもそういう人はたくさんいますし、知識レベルもひとそれぞれですよね。家電量販店など行くとよくわかります。だから色々な店員さんに話を聞くようにしてます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は中国国内でクレジットカードが使えなかった時の対処方法について詳しくお伝えしてきました。

カードが使えないと言われた時は
  1. カードを実際に通しているか確認
  2. 試してみてと言う
  3. 2,3度で諦めない
  4. あれば他の端末を試してもらう
  5. 別のカードを試す

こちらの手順で試してください。

そして「そのお店で使えなかったからといって別のお店でも使えないとは限らない」ことも覚えておいてください。

本当は使えたのに海外キャッシングを使わなければならなくなったなんてことにならないようにしたいですよね。

あ~どう

これからも中国関連情報をあげていくので、良かったらお気に入り登録していただけると嬉しいです。

それでは、では!

【初級者~中級者】話せる中国語が身につく学習方法+おすすめ参考書中国語を話せるようになるためにはどんな学習方法をすればいいのか?おすすめの参考書は?誰しもが通る悩みです。私は中国語を始めて19年目、中国で俳優をしております。...
【中国留学で良かったこと(1)】             ~現地でのギャップとおすすめ行動~留学をすると留学する前と後では少なからずギャップがあります。それはいい意味で悪い意味でもです。中国北京に留学するにあたって悪いギャップは先に埋めておきたいものです。また、現地でのおすすめしたい行動もありますので、今回はギャップに思ったこととおすすめ行動を紹介していきたいと思います。...