中国語学習

【初級者~中級者】話せる中国語が身につく学習方法+おすすめ参考書

こんにちは、あ~どうです。

あ~どう

中国語を話せるようになるために何からやっていいのか分からない。おすすめの勉強方法や参考書が知りたい。

そんな悩みを解決していきます。

本記事の内容
  1. 中国語を始める際に心がけること
  2. 初級者向けおすすめ学習本
  3. 中級者向けおすすめ学習本
  4. おすすめオンラインスクール

私は現在中国で活動している俳優です。

プロフィール
  • 中国語を始めて19年目
  • 北京に留学経験あり
  • 中国の事務所に所属している俳優

現地スタッフに日本語ができるものはおらず、やりとりはすべて中国語です。

そんな私が、しゃべれるためのおすすめ学習方法をご案内します。また、おすすめの参考書は【初級者】と【中級者】に分けて紹介していきます。

最初に正しい方法で勉強すれば必ずしゃべれるようになります。

中国語学習にあたっての心がけること

①中国語をやる目的を決める

まず、今のあなたがどんなレベルにいるにせよちゃんと中国語を学習したいのであれば気をつけなければならないことがあります。

あ~どう

それは自分の目的を意識すること

  • 試験に受かりたい
  • 会話ができるようになりたい
  • 中国人の恋人が欲しい
  • 海外で仕事がしたい
  • 映画やテレビを字幕なしで聞き取れるようになりたい

目的によって選ぶ教材は違いますし、その時々で目標も変わってくるからです。

ただ最初は単語、文法、会話などまんべんなくやった方がいいですね。なぜならすべての土台となるところは共通して使えるからです。その後はタイミングを見て自分に必要なものを選択していきます。

「発音」と「四声」を必ず意識する

初級者の段階で「発音」と「四声」を意識することは非常に大事だと思っております。

あ~どう

なぜなら中国語は「発音」や「四声」が正しくないと本当に通じないから

発音が下手でも通じるんじゃない?日本語人の感覚だとかなり下手な発音でも日本語の意味は推測できますが、中国語では厳しいです。学習に取り組む前に違う言語だということを強く意識する必要があります。

「四声」がおかしいと正しい発音でも意味不明

「四声」はいわゆる中国語のアクセントのことです。一つ一つの単語に「四声」があり、同じ発音でも「四声」が変わると意味が変わります。日本語であれば「雨」「飴」のような違いです。

メチャクチャなアクセントをされるとまったく意味が通じなくなります。ここは日本語と大きく違うところなので、ゆっくりでもいいので確実な「四声」を心がけましょう。

「発音」や「四声」を意識しないでもいいくらい発音する

発音と四声は「慣れ」です。日本語だって小さい頃から何度も口に出しているから、意識しなくてもしゃべれるようになります。小さい子供は日本語に慣れていないから大人のような発音ができないだけですよね。

だから教科書や参考書に書かれていることはできるだけ発音をしてください。最初は意識しないと読めないですが、必ず繰り返し読んでいる内に「発音」や「四声」は気にならなくなります。

ただし、ここで気をつけなければいけないことがあります。

慣れると修正が困難になる

慣れると意識しなくても当たり前に発音ができるようになります。

あ~どう

良くも悪くもね

だから最初はできない発音があっても、カタカナに逃げないでください。カタカナで慣れると自分ではしゃべれてる気になりますが、相手が聞き取れたとしても非常に聞きづらい中国語になります。

どうせその時にまた「発音」や「四声」を直すのであれば、最初から正しいものを習得した方が効率がいいですよね。

③参考書は同じものを繰り返し使う

参考書ってたくさんありますよね。たくさん買って片っ端から勉強していくものそれなりに効果はあるかもしれませんが、できればどれか一つに絞って勉強していく方がいいです。

あ~どう

文法ならこの1冊、リスニングならこの1冊という感じです。

同じものを繰り返し見たほうが記憶に定着します。2回3回と繰り返していくと1冊の本でも終わるスピードがまったく変わります。受験と同じですね。もうこの本からは学べることはないと思ったら次に進めばいいと思います。その方が効率がいいし、自分に何が足りないかが分かってきます。

④必ず守ってもらいたいこと

どんなに忙しくても週に1回は中国語に触れて欲しいことです。

なぜなら人はどんどん忘れていくものだから。

出典:エビングハウスの忘却曲線で分かる、最適な復習のタイミング

私は数年間まともに中国語に触れていなくて大変後悔をしました。大学を卒業してから俳優を目指し、演技の勉強や日々のバイト生活に明け暮れて中国語の勉強を全くしなかったのです。

数年後に中国の映画に出演することになったのですが、簡単な表現すら出てこないくらい退化しており愕然とした過去があります。このままではマズいと感じ、そのまま留学をすることになりました。週1日ほんの10分でも中国語に触れていたら退化のスピードは遅くなっていたと思います。

スケジュールを決めると習慣化する

「寝る前30分は中国語をやる」「土曜の朝9時から1時間は中国語の時間」と決めておくとそれが習慣化します。すると継続することが難しくなくなります。

慣れるまでは大変だと思いますが、自転車と同じです。こぎ始めは力が入りますが、走り始めたらちょっとの力でドンドンすすんでいきますよね。

いかに習慣化させるかが非常に大事なので中国語デイ、中国語アワーを決めチャイナさい。

初級者向けおすすめ参考書

勉強、学習、語学

本気で学ぶ中国語

本気で学ぶ中国語(CD BOOK)に関しては2009年の出版ではありますが、依然として中国語学習者にとっては欠かせない参考書です。

初級者に向けて発音の大事さの丁寧な説明や会話形式で単語、文法を解説、1つの単語でも繰り返し違った表現例を出してくれる内容となっているため、およそ500ページとかなりボリュームがあります。読みやすく初級~中級まで繰り返し何度も長く付き合っていける1冊となっております。

何でも中国語で言ってみる! シンプル中国語フレーズ1500

何でも中国語で言ってみる! シンプル中国語フレーズ1500は、とにかく名前の通りシンプルなデザインとなっていて、日常でよく使う表現がたくさん含まれている本です。かなり見やすく、使えるフレーズがたくさんあると思います。

すぐに使える実用的なフレーズばかりでしたので、まずは一言でも二言でも中国語で想いを伝えたいという方、通じる喜びをまずは味わいたいという方には最適な参考書です。

口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【初級編】

改訂新版 口を鍛える中国語作文-語順習得メソッド【初級編】[音声DL]こちらは発音や思ったことを口にできるように訓練するという本となります。

こちらも普段からよく使う実用的なフレーズを用いて、自分から発信することができるようにされている参考書です。知識をアウトプットできるようになりたい!という方におすすめできる本。

新ゼロからスタート中国語単語BASIC1000

こちらの新ゼロからスタート中国語単語BASIC1000は初級者向けにちょうどよいボリュームでありがながらもHSK4級程度まで対応している単語帳となります。

こちらの単語帳は本当に見やすい。1000語では物足りないという場合もあるかもしれませんが、まずはよく使う単語から集中して覚えていくものよいと思います。

個人的には学生時代に使っていた中国語日常単語集6000―生活からビジネスまで (CD book)は、ひたすらびっしりと単語が並んでいるものではありましたが、擬音語や擬態語も覚えることができおすすめでした。今は廃盤になっているようであまり数がないみたいです。

中級者向けの参考書

中級者

ある程度基礎はできるようになってきたら手にしたい参考書です。ここをおさえられるようになれば、最低限日常生活で困ることはないです。

その後は、日常会話の中でドンドン磨いていきましょう!もちろん最初から話す機会を増やすことも忘れずに!

本気で学ぶ中級中国語

本気で学ぶ中級中国語 CD BOOKはさきほどの紹介した本気で学ぶ中国語(CD BOOK)の上位版となります。

留学で使っていたテキストほどの量の文章を読むことができ、だいたい1~2ページ程度のまとまった量となります。初級にはなかった一歩進んだ単語や副詞の微妙な違いなどを解説してくれます。中国で中級レベルの外国人を教えるのと同じようなテキストの作りになっていると感じました。

【CD-ROM付】起きてから寝るまで中国語表現1000 

こちらの【CD-ROM付】起きてから寝るまで中国語表現1000は初級者向けに紹介をした、何でも中国語で言ってみる! シンプル中国語フレーズ1500と構成としては似ております。日常でよく使われるフレーズを朝起きて仕事に行き、趣味やSNS、食事、夜と1日に遭遇するであろう言葉がまとまっております。

こちらの方がフレーズ的に難しいものが多かったので中級者向けとさせていただきました。

一歩進んだ中国語文法

一歩すすんだ中国語文法は場面によって変わる初級動詞の微妙な意味合いの違い、似たような単語の微妙なニュアンスの違いなどを丁寧に解説している本となっております。

今まで覚えた文法、単語を一歩理解を深めるための本。日本語での解説が主になってきますが、頭の整理ができ点と点を線で結んでくれるような参考書だと思います。

完全マスター中国語の文法[改訂版] 

完全マスター中国語の文法[改訂版] ([テキスト])は基本的な文法はなぜそうなるのか、なぜそのような使い方をすることはできないのかということを全体的に丁寧に解説している参考書です。その中でも補語の微妙な使い分けなどは何度も読む価値はあります。

補語を使いこなせるようになると、言いたいことのバリエーションも増えてきますし、ある程度思ったことが言える段階になります。中級になってきたかなって実感できるレベルだと思います。

番外編

中国、北京

もし中国に行く機会があったら北京語言大学出版社の「边听边记HSK 口语习惯用语」を探してみてください。よく使われるけど日本の参考書にはあまり出てこないような表現が載っています。手のひらサイズの新書でお値段も数百円程度だったと記憶してます。

とはいえ今はあまり中国に行けるチャンスがなかなかないと思いますので、Amazonで評判の良い中国語口語表現・別冊CD(4枚組) ネイティブに学ぶ慣用語 (<CD>)こちらも参考にしてみてください。慣用語はその名の通り普段ネイティブが使っている表現が多いです。

オンラインスクール

話せるようになるには中国人と会話をすることは必須。自分に向けられた中国語を聞くのと、人が話している会話をボーッと聞いているのでは自分の身になるスピードが格段に変わります。

長いこと中国に滞在することが1番方法です。

ホッパーくん

そんな時間もまとまったお金もないにゃ・・・

あ~どう

難しい場合はスクールに通うことをおすすめします。

留学費用を考えると格段にコスパがいいからです。

オンライン中国語コーチングCiiitz

特徴としては

マネージメントシートを用いて日々の学習を数字にし見える化→振り返り→実施

このように効率よく学習を進めていく方法をとっているところです。

つまり中国語版のRIZAP みたいなものだと思います。マンツーマンで学習を管理して、その人にあった最適な学習プランを提供していくというスタイルです。

出典:60日で中国語は使えるようになる!中国語コーチングならCiiitz(シーズ)

私は半年の留学に90万位かかったので、費用対効果は格段に高いと思います。どのように学習を進めていって良いのかまだ良くわからない方はこちらのスクールがおすすめです。

無料カウンセリングがあるので、そちらで話を聞くだけでも参考になると思います。

>>2ヶ月間の在宅留学!オンライン中国語コーチングならCiiitz(シーズ)

DMM英会話 中国語(繁体字)

こちらのスクールは、台湾人講師によるレッスンが受けられます。

出典:DMM英会話

料金の方もかなり安く、上記の2レッスンプランであれば一ヶ月フルに使って最長1,550分も会話の練習に充てることができます。

あ~どう

台湾華語が好き!台湾人の表現とかをネイティブから聞きたい!とにかく中国語に触れてしゃべりたい!

台湾が大好き!できるだけ中国語を話す時間が欲しい方DMM英会話の中国語レッスンがおすすめです。1回25分の無料体験レッスンも受けられるのも安心材料。

Berlitz

ベルリッツでは普通語と広東語が選択できます。香港映画などが好きな方は興味がある方も多い人気の言語です。全国各地にある教室とオンライン両方を各授業ごとに選択が可能です。

はっきり言って他のスクールよりも高いです。

出典:Berlitz

ただ、高いなりの実績はしっかりとあるスクール。140年以上の歴史を持つベルリッツメソッドで「話せる」「聞き取れる」ということを重点的に行なってくれます。

あ~どう

英語を公用語としている楽天なども取り入れているメソッドはお墨付き

出典:Berlitz

料金は多少高くても、実績のある企業で確実に成果を出したい方はベルリッツがおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回選定したものは、実用的で読みやすく、長く付き合っていけるもの。そして文法以外は音声付きのものと発音に日本語のふりがなが振っていないこと、あってもほんの少ししかないものです。

楽だからといって無理やり日本語の発音に当てはめて発音しても、それは日本語の発音でしかありません。「中国語は中国語」「日本語は日本語」と最初の段階で強く意識しないと、いつまで経ってもネイティブに通じる中国語はできません。

あ~どう

いつか中国人に間違われるくらいまでうまくなってやる

私は中国語を勉強するようになってから本当に人生が変わったと思ってますし、素晴らしい友人にも出会うことができました。中国語学習を通してあなたにも人生を変える出会いが訪れると思いますし、一生の財産になり得るものです。

忙しくても10分でも15分でも毎日中国語に触れる習慣を持つと強いです。いつの間にか上達しているようになります。他人と比べるのではなく、昨日の自分よりちょっとでも成長できるようになっていたら嬉しいですよね。

それでは、お互い中国語の学習楽しんでいきましょう!